So-net無料ブログ作成

新しいエビの水槽にスネール大発生 [ペット]


色々なラッキーアイテムあります
1か月前の新しいエビ水槽です。今、スネールが爆発的に増えてます。

今日、順調だったエビが暑さで弱って、数匹死んでいました。そこに大小のスネールがアホほど・・・。

気持ち悪い。

そこで、キラースネイルを買いました。




インドネシア、タイ、マレーシア原産の淡水性のエゾバイの仲間です。ラムズホーンやモノアラ貝等の小型巻貝を食べることからアサシン・スネールとも呼ばれます。海産種と同様に一対の触覚と長い水管が特徴的で、底砂に潜って水管を伸ばしている様子を水槽内でも見ることができます。長く伸びる口吻を巻貝に突っ込んで食べますが、基本的には腐肉食性で、水槽内の魚やエビの死骸、生餌等の残餌を好むようです。飼育は容易で、現地では渓流域に生息するようですが、それほど水質にはうるさくないようです。水槽内で繁殖可能であることが知られていますが、産卵数が少なく成長速度が遅いといわれています。スネール駆除能力はトーマシーなどに比べて低いので巻貝の発生初期に数を多めに入れると効果が高いです。

こんな貝です。

効果に期待。また、エビの死骸の掃除にも使えるみたい。

あと、スネールを食べない場合はスネールを潰して何度か食べさせるとスネールを食べるようになるそうです。

6月25日に到着です。さて、スネールの繁殖が抑えられるでしょうか。小さい水槽なので大丈夫だとは思いますがね。




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。